美容おやつやお子様にも人気の「サツマイモ」でビタミン補給!
    レンジで簡単スイートポテト

    そのままでも美味しいサツマイモですが、王道のスイートポテトをマスターしておけば美肌おやつにもお土産にも重宝しますよ。

    スイートポテトの作り方

    2014.01.23

    調理時間約15~20分

    [作り方]

    • 1.皮をむいた状態で250g分のサツマイモを用意する。乱切りにしてスチームケースに入れ、水50ccを入れて、500Wの電子レンジで5~7分加熱する。取り出して水気だけ切っておく。
    • 2.フードプロセッサーかミキサーに1を入れて、バター8g、砂糖40g、卵1個、ラム酒大さじ1、生クリーム50cc、牛乳大さじ3も一緒に入れてペースト状になるまでかき混ぜる。
    • 3.手順2を手順1のスチームケースに流し込み、500Wの電子レンジで4分加熱する。
    • 4.取り出して粗熱をとり、冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。
    • ※熱いままでも美味なので、すぐに食べてもOK
    • ※スチームケースがない場合は耐熱皿にラップをしてください。
    • ※砂糖はなるべく果糖、ラカントまたはミネラルが摂れるてんさい糖、きび砂糖などを使用しましょう。
    スイートポテト

    サツマイモの豆知識

    九州野菜さつまいも

    ほっこりと甘~い「サツマイモ」。加熱に負けないビタミンCを保有するサツマイモは芋類の中では美肌効果NO.1と言われているのでその秘密をみていきましょう。

    料理に使用した野菜はこちらから購入できます↓ 究極野菜

    ■カットした時に出る白い汁「ヤラピン」
    サツマイモをカットした時に出てくるナゾのねっとりとした白い液体は「ヤラピン」という樹脂の一種。
    このヤラピンは腸の運動を促進するので美腸効果が抜群。
    ■消化の遅さも美肌の鍵!
    消化が遅いと体に悪いと思われがちですが、サツマイモは豊富な食物繊維と栄養価を引き連れて、ゆっくりと体内を移動するので腹持ちも抜群。老廃物の掃除も、必要な栄養素を体に補っていくスピードもゆっくりなので毒素排出も栄養補給も期待大かもしれません。
    ■加熱に強いビタミンC
    ビタミンCは加熱すると消滅してしまうことがほとんどですが、サツマイモは加熱すると炭水化物に変わり、デンプン質がビタミンCを包み込んでくれます。
    ■品種や色によってプラスの美肌成分も!
    茶色っぽく中が栗のように黄色い「安納芋」は美腸効果が期待できるオリゴ糖がたっぷりで甘くて美味!
    そして「紫芋」の紫はアントシアニン!体内の毒素を撃退して美肌に導き、キレイな瞳維持にも良いでしょう。
    トップページへ戻る