カラダにうれしいレシピがいっぱい!九州野菜でおいしい生活!

九州野菜のセットには、自然農法ならではの普段見慣れない野菜や珍しい野菜が入っていることがあります。そんな時はお客様から、「どうやって食べたらいいの?」「美味しく食べるレシピはないの?」といったお声をいただくこともしばしば…。そんな疑問にお応えするべく、野菜のプロフェッショナルが立ち上がりました!九州野菜をもっと美味しく食べたい方や九州野菜の美味しい秘密を知りたい方に必見のレシピ&情報が満載です!

7月の旬野菜レシピ

ピーマンで作る揚げない酢豚
「福岡県産 ピーマン」(2017)

無農薬のピーマンを
電子レンジで簡単調理!

30℃を超える真夏日が続くと、夏バテや熱中症が心配になりますね。夏は汗で体内の栄養成分が流れ出るのでお酢の効いた酢豚でスタミナをつけておきましょう。九州野菜のピーマンは天然の甘味が凝縮されて酢豚とも好相性!無農薬なので、体内の残留農薬の心配もないでしょう。 記事を読む

野菜ソムリエ上級プロ/美養食研究科
丸田みわ子さん監修
●プロフィール
野菜ソムリエの頂点である野菜ソムリエ上級プロの一人、丸田みわ子さんが無農薬・無肥料で安心安全な九州野菜の野菜の魅力を伝えるおいしい知恵を書いて下さることになりました!
丸田みわ子さんについてはコチラ

スタッフの一押し

▼九州野菜スタッフが今の季節の一押しレシピをご紹介!
ご紹介するのは、過去に紹介した赤そら豆のレシピ、「赤そら豆のキャロットラペ」です♪

ピン 赤そら豆のキャロットラペ

レシピ一覧

春の旬野菜レシピ
夏の旬野菜レシピ
秋の旬野菜レシピ
冬の旬野菜レシピ
ページの先頭へ戻る